マイズインバウンド株式会社 | 沖縄のホテルコンサルティング・民泊運営代行

AIライティングがホテル・民泊でどの程度使えるのか検証!

最終更新日 : 2022年12月20日

今話題のAIライティング。簡単な文章やキーワードを入れるだけでAIがうまくリライトしてくれるサービスです。様々な場面での利用が想定されますが、今回はホテル・民泊で利用できるのか試してみました。そこそこ使えるかもというものから、全くダメなものまで見えてきました。

AIライティングとは

最近ではブログ作成等にも利用され始めている人工知能を利用したAIライティング。AIに記事を執筆してもらって、SEO対策をして上位表示を狙うという事も可能になってきています。

今回利用したのはCatchyというAIライティングサービス。ブログに限らず、ちょっとした文書の書き直しや、キャッチコピーの作成が可能です。文体も、「丁寧」「カジュアル」「大胆」から選べるので用途によって使い分けられます

このサービスを、ホテル、民泊の現場に落とし込んでみてどの程度使えるのか検証してみます。

実際にありそうな駄文をリライト

使い方は簡単

文章を入力して、文章の雰囲気(文体)を指定、「作成する」 を押すだけです

日本人ならこんな失礼な文章は書かないかと思いますが、外国人スタッフならありうる文書を作成して、リライトしてみました。

駐車場満車時の案内

外国人スタッフが書く(かもしれない失礼な文章)

駐車場が満車ですみません

近所のコインパーキング利用してね

空きが出たら連絡するよ

AIリライト

駐車場があふれていて申し訳ありません。

お近くの有料駐車場をご利用ください。

空きが出たら連絡します。

「あふれていて」等、少し違和感がありますが、まあまあ使える文になりました。

オーバーブッキング時の謝罪

これもありそうな想定です。小学生が書きそうな文を作成してみました。

システム不具合でオーバーブッキングしちゃった。ごめんなさい

一旦キャンセルするので他のホテル探してね。全額返金するよ

希望するならこちらで代替ホテル探すので連絡ヨロ

日程変更もOK。

AIリライト

残念ながら技術的なミスで、部屋を多く予約してしまいました。申し訳ございませんでした。ご予約をキャンセルし、全額を払い戻し、ご希望であれば別の場所のご予約をお手伝いすることも可能です。また、ご予約の日程を変更することも可能です。

こちらもそこそこ使える内容になりました。

ゲストからの暴言をリライト

どこまで使えるか検証する為に、あえてキレたゲストが言いそうな暴言をそのままリライトしてみました。

「ふざんけんじゃねーぞ!この野郎!床に髪の毛が落ちてんじゃねーか!シーツもシワだらけでこんなとこ泊まれねーぞ! 全額返金しやがれ!大体な、チェックインのスタッフも対応が遅いんだよ!何が全国旅行支援でクーポン配布に時間がかかるだ!そんなの俺には関係ねぇ!さっさと対応しやがれ!」

※実際のゲストではありません。

本気じゃないだろう!この邪魔者!髪が散らかってる!リネンもぐしゃぐしゃここに居られません!弁償してもらうぞ!しかも、受付の人もかなりもたもたしてる!全国ツアーのバックナンバーを配るのに、いったい何をそんなに時間がかかっているんだ!これ以上ないくらい、興味がある。前へ進むぞ

これは流石に意味不明笑  怒ってるのか何なのか、バックナンバーってなに??笑

どこに進むんだ???笑

口語には対応していないようです。文章のリライト限定と思った方がいいでしょう。

キャッチコピー作成

文章のリライトだけでは無く、キャッチコピーの作成にも使えます。

楽天トラベルのプラン文言や、Airbnbの施設紹介をサクっと作成したい場合に利用できるか検証します。

入力キーワード

  • 駅近
  • Wi-Fi無料
  • キッチン付きコンドミニアム
  • 洗濯機・乾燥機付き
  • 広々50㎡
  • 国際通り近く
  • エレベーター付き
  • ペット可
  • ファミリー向け
  • 非対面チェックイン

「長いキャッチコピー」で作成

キッチン、洗濯機、乾燥機、ファミリー向け機能、国際通りに近いなど、50m2の広々としたコンドミニアムでの生活をお楽しみください。さらに、無料Wi-Fi、エレベーター、対面式チェックインなし、ペット可などの特典もあります。あなたにぴったりの駅近物件をお選びください。

それっぽい文章になりました。でも、ゲストに特徴を伝えるなら元の箇条書きの方がわかりやすいですね。

「短いキャッチコピー」で作成

駅からすぐのモダンな暮らしを、無料Wi-Fiと充実した設備でお楽しみください。

「モダンな暮らし」は駅チカから来たのでしょうか。

洗濯機、乾燥機等、「充実した設備」でまとめています。

短いキャッチコピーは、文字数制限のあるAirbnbのリスティング名の作成に向いているかもしれませんね。

結論

  • 日本語がちょっとおかしい外国人スタッフがメールを返信する場合には使えるかも
  • 文章のリライト専用で口語のリライトには向かない
  • プラン文言やリスティング名作成のヒントにはなる(そのまま利用するのは厳しい)

メール返信に関しては、変な日本語をリライトするより、以前に紹介した翻訳サイトDeepLを使って、英語→日本語に翻訳した方がより自然で質の高い文章になるかと思われます

他にも忘年会の参加を断る文章の自動作成や、忘年会挨拶、年賀状の自動作成にも対応しているようです。案外そちらの方が使える機能かもしれません笑

ちなみに、本ブログのトップ画像は DreamStudioというAI画像作成サービスで「AI Witing」というキーワードから作成したものです。

※ブログそのものはAIライティングではありません