マイズインバウンド株式会社 | ホテルコンサルティング・民泊運営代行

【下地島空港】コロナを予言!?完全オープンエアーな空港で安全な旅を!

最終更新日 : 2021年5月18日

満を持してオープンした宮古島のお隣、下地島にある下地島空港。開港と同時にコロナに見舞われ踏んだり蹴ったりな空港ですが、せっかくですのでこのオープンしたての下地島空港を視察してきました。行ってみてびっくり!まるでコロナを予言していたかのような換気抜群のオープンエアー空港でした! 沢山のお写真でご紹介します!

過去の様子

完成以前にも2回程、立入禁止区域に潜入しております。気になる方は下記もご覧下さい

下地島空港の現在の様子

では早速現在の様子をご紹介します。

まずは空港入口。ここは全く変わっていないのが面白い

ターミナルビル付近には立派な看板がかかげられていました。

外観はこんな感じ。宮古空港の方が立派ですね。

建物外にはレンタカー置き場が。空港から移動する事なく即レンタカーを借りれるのは地味に嬉しい所です。

駐車場からターミナルに続く回廊

回廊を抜けるとやってきました下地島空港!オシャレな倉庫感があり、空港ターミナルとしては一瞬ちょっと手抜きか?とも思いましたがそこは気にしません。

こんな感じで屋外と屋内が繋がっている作りになっていて凄く風通しがいい、というか冬なので寒い。。。でもコロナ感染対策は素で満点

天井が高いので凄く広々感がありました。

写真中央少し右手にあるのがレンタカーカウンター

左のドアを出て外に並んでいるのがレンタカーです。通常レンタカーを借りるには連絡バスで移動するのが多い中、下地島空港は到着して即乗車できます。時間の節約になりますね。

カフェは一つしかありませんが、オシャレな雰囲気でした。

沖縄ツーリストのカウンターは離れのような造り

便が無い為、到着口はクローズしていました。

管制塔は古いものをそのまま利用

近隣の様子(下地島・伊良部島)

ここからは下地島・伊良部島の開発具合の様子をご紹介します。

以前に比べ落ち着いた感じはありますが、まだまだ建築中の良さげな建物も多くありました。

建物の向こうは海!すごい立地です

マリオットのイラフSUIホテル 申し訳無いが、一見、病院かと思った。。。

まだまだ空き地もあります。

今後の下地島空港

今はコロナによる減便で存在意義が問われる下地島空港ですが、今後のポテンシャルは計り知れません。お隣石垣島の方が観光客は多いのですが、空港は1つです。

沖縄本島ですら、最近でこそ滑走路が2本になりましたが、空港は一つです。

宮古地域は小さな島にも関わらず、空港が2つもあるのです。夏場になると沖縄はどこの空港も混雑して溢れてしまうのですが、宮古は今後はこの2つの空港で石垣島よりも大きな受け入れ体制が整うのです。

今ではまだまだ石垣の方が観光客は多いのですが、今後は間違いなく逆転してくるでしょう。観光地としてのポテンシャルも空港のキャパも宮古の方が圧倒的に上なのですから。

  • 石垣に行くのは小金持ち
  • 宮古に行くのは大富豪

という格言がありますが(嘘)まだまだコロナの影響が残る昨今、コロナ対策抜群の下地島空港を利用して宮古を訪れてみてはいかがでしょうか。

コメントする