民泊予約サイト(OTA)はどこまで自動連携しているの?!予約サイト掲載連携相関図!& 落とし穴

 

今回は予約サイトの自動連携について!最近増えている、OTA連携による自動掲載。いったいどこに登録したらどこに自動で掲載されるの?という質問が来ていたのでお調べしてみました。確かに最近は予約サイトの連携が盛んで、A社に登録したら勝手にB社にも掲載されていたという事が多々あります。そこで、予約サイト(OTA)間の自動連携相関図を作成! 合わせて各サイトの落とし穴から、タイプ別にどこに掲載すれば一番いいのかまで提案しています!参考にして下さい! マイズみんぱくしらべ!!

 

質問

 

下記が今回頂いた質問になります


昨今、各社OTAで業務提携の動きが活発化しておりますが提携事案が多く、混乱しております。どこのOTAに掲載すれば提携先である別OTAにも掲載されるなどのまとめ もしくは 相関図的な情報があればありがたいです。


 

自動で連携している予約サイト

 

ではさっそく広く連携している方から順にご紹介していきます!矢印の上のサイトに登録すると矢印の下のサイトに自動掲載されるという相関図です。

 

 

https://vacation-stay.jp/host.html

 

最も広く連携しているのは楽天のバケーションステイ(楽天ライフル)。とりあえずここに登録しておけば幅広く露出出来るので問題無いだろうと考えてしまいがちですが、そこには落とし穴もあります。自動連携なので、各予約サイトの管理画面に入って個別に管理する事が出来ないのです。つまり、各予約サイトのプロモーションやら、上位掲載の対策等が取れない(取りにくい)のです。

また、これは予想ですが、各個別サイトでは、自動連携のリスティングよりも、個別に登録されたサイトの方が優遇されるのではないかと思うのです。どの予約サイトだって、他社のリスティングを売るよりも、自社に直接登録のリスティングを売りたいと思うのは当然ですからね。手数料等もその方が儲かるはずですし。

バケーションステイはまだ始まったばかりという事もあり、連携がスムーズにいっていないようで、バケーションステイ登録後、即時連携先に掲載される事はありません。少し時差があるようです。また、バケーションステイ登録済みの方に聞くと、思っていたより予約が入らずガッカリ、という話も聞きます。まだまだ開始したばかりのサービスなので、これから軌道に乗って来れば大いに使える予約サイトになるはずです。

 


 

お次はブッキング。こちらは姉妹会社のアゴダと連携。中華系のCtripとも連携しているようで、結構広く取り込めます。

 


 

 

逆パタで中国の自在家に登録するとブッキングに自動連携しています。


JTBと楽天トラベルはアゴダと連携。アゴダ、結構いろんなところと連携していますね。

 


続いてシートリップ。連携するトリップドットコムはあまり聞き慣れない予約サイトですが、少し前にシートリップが買収したアメリカの予約サイト。シートリップは中国では無双ですが、海外ではまだ弱いので、トリップドットコムブランドで世界展開を加速しているところです。中国はシートリップ、海外はトリップドットコムでブランドを分けていると考えて問題ありません。トリップドットコムの方はまだまだこれからといった感じでしょうか。

 


民泊ではありませんが、じゃらん掲載物件がシートリップに掲載されます。じゃらんは旅館業取得済み施設のみ掲載可なので、民泊はあまり関係ありません。将来的に旅館業取得をご検討の施設様は頭の片隅にどうぞ。

 


 

リラックス自体にそこまで集客力があるという話はあまり聞かないので、ここはあまり気にせず、エアビに直接登録で問題無いかと思います。


 

エクスペディアグループは民泊はHomeAwayブランドで別展開しているので、エクスペディア本体への掲載は基本旅館業取得済み施設になります。なので、あまり気にしなくても大丈夫

 


 

 

メタサーチは全く別物

 

ちなみに、トリップアドバイザー、トリバゴ、チューナー等はOTAの比較サイトであって、OTAでは無いので今回ここに入れていません。どの比較サイトでも、自動で掲載される可能性はありますが、掲載されてもあくまで予約はリンク先の個別サイトで行われる形になります。

 

予約サイト相関図

 

まとめるとこんな感じになります。

 

自動掲載ではありますが、どのサイトも即時掲載という事は無く、自動掲載まで2-3週間(またはそれ以上)かかる事もあります。また、100%掲載保証というワケでは無いようなのでご注意下さい。

 

結局どうすればいいの???

 

ごちゃごちゃしすぎてどうすればいいのか余計にわからなくなってきたかもしれませんね。。。まとめるとすると

 

  • めんどくさがり屋はバケーションステイ一択

個別サイトまで管理するのは大変なので、「とりあえず一括で」という方であればバケーションステイ一択で問題ありません。ここまで広く連携しているサイトは皆無です。特に予約が入りやすい那覇市等の一等地であればバケーションステイだけでも問題無いかもしれません。ただ、少しでも早く予約を取り込みたい、個別予約サイトに合わせてランキングを上げていきたいという方は個別にサイト登録してサイトコントローラーで連携させた方がいいでしょう。手間がかかって結構大変だとも思いますが。。。

実際、バケーションステイはまだ予約はあまり入ってきていないという声も聞きます。提携サイトへの掲載にも時間がかかっているようで、まだまだ自動連携には至っていない場合もあるかと思います。なので、バケーションステイに登録したらすぐに予約が取り込める!と思うのは早計です。

 

  • 手間をかけても効果を最大化したい派

手間を惜しまない方におすすめは、アゴダ、ブッキング、エアビ、バケーションステイに登録して、これら4つをねっぱんで管理するというもの。そうすればかなり幅広く取り込める上、主要サイトで上位掲載対策も取れます。しかもねっぱんはバケーションステイ掲載施設は無料で利用できるのもありがたいですね。

ただ、ねっぱんはまだAirbnbとの連携を開始したばかりなので、接続が安定しないはず。しばらくはBeds24等の別のサイトコントローラーでアゴダ、ブッキング、エアビを管理して、落ち着いたらバケーションステイに登録するという方がいいかと思います。

個別サイトに先に登録した後にバケーションステイに登録すれば、先に存在している個別のリスティングがあるのにさらに自動連携で二重で掲載されるという事は基本無いはずなので(たぶん)、集客力のあるサイト(アゴダ、ブッキング、エアビ)だけ先に登録して、それ以外のサイトは自動連携でという方法がいいかと思います。

 

各予約サイトについてや、サイトコントローラーの事は下記でもご紹介していますので参考にして下さい。

 

OTAビッグ4 どこで販売するのが一番いいの? 世界の宿泊予約サイトの規模を比較してみた

 

沖縄での民泊の運営に不可欠!サイトコントローラーの選び方

 

ねっぱんとBeds24が連携!Airbnbと国内海外OTAを全て繋ぐ夢のタッグが実現!

 

 

 

今回の相関図は、お調べした時点での連携で、今後変化していく可能性もあれば漏れがある場合もありま。お気づきの連携、誤り等がある場合は是非ご指摘下さい。修正させて頂きます!

 

みなさんもこんな事が知りたい!などありましたらこちらのフォームからドシドシリクエストお送り下さい!ブログネタが欲しいだけなので、ご依頼はもちろん無料です!www


 

コメントする