マイズインバウンド株式会社 | ホテルコンサルティング・民泊運営代行

【沖縄 軽石マップ】軽石は沖縄のどこまで到達しているのか、いないのか!? 各地のビーチを取材!【写真多数】

最終更新日 : 2021年11月24日

最近、沖縄を賑わせている軽石騒動。小笠原諸島の噴火に伴う軽石が沖縄に漂着して漁港やビーチを覆い尽くした映像が数多く報道されています。報道だけを見ると、沖縄全体がこうなっているような印象を受けますが、実際の被害はごく一部。では軽石はどのあたりまで到達しているのか??気になったので実際に県内各地のビーチまで取材に行ってきました!観光客が 「軽石があるから今年は沖縄旅行やめようか」なんて事にならないようにしっかり情報発信していきます!

軽石騒動

今回の軽石騒動について少しおさらいします。

小笠原諸島の位置は沖縄の東約1,400km

噴火したのは8月13日

沖縄での軽石の初観測がいつかはわからないのですが、少なくとも10月17日には観測されていたようです。

1,400kmを65日かけて漂流したという事は1日あたり21.5kmの速さです。

沖縄本島の全長約150kmをこの速さで割ると、初観測から1週間もあれば隅々まで到達しているはずなのですが、軽石が観測されるのは本島北部ばかりで中南部ではそんな話は一切聞かない。

ではいったいどこまで来ているのでしょうか? 南の方から北上しながら見ていきます。実際の写真をどうぞ!

全て2021年10月27日〜28日にかけての状態です

美々ビーチいとまん【糸満市】

美々ビーチいとまんは、沖縄本島最南端の市町村である糸満市にあるビーチです。

修学旅行も戻ってきているようで、ビーチで修学旅行生達が遊んでいたのは嬉しい限りです。

おっさんがビーチで女子高生の写真を撮ってたら捕まるので写真はありません笑

実際のビーチ キレイです

波打ち際に近づいても軽石は見当たりません

軽石は流石に糸満市までは到達していませんでした。

美らさんビーチ【豊見城市】

お次は糸満市のお隣豊見城市にある美らさんビーチ。

海辺にバスケットコートがある事でも有名で、先日弊社がボランティアでバスケットネットを交換したのもこの公園です↓

余談はさておきビーチを見てみます

ん?なんか若干黒ずんでるぞ!

軽石は豊見城まで来ているのか???

と思ったらサンゴでした。サンゴが波で押し寄せられてキレイに模様を作っていただけ。

波打ち際はこの通り澄んでキレイなままです。

海が青いな

波の上ビーチ【那覇市】

続いて那覇市唯一のビーチ、波の上ビーチ! 交通の便を優先して、ビーチに高架橋を立ててしまうというのが那覇市らしい(笑) 

白砂のキレイなビーチに高架橋なんてもったいない!と思うことなかれ。沖縄にはもっとキレイなビーチがゴマンとあるので、誰も気にしない

こちらも軽石らしきものは見当たりません。

崖の上にあるのが波上宮。お参りついでに海水浴ができるのは沖縄でもここくらい?

11月13日追記

軽石は那覇まで来ていないと思っていたら、本日の新聞に、波の上ビーチに軽石漂着の記事が。。。残念!

11月24日追記

この目で確かめるべく、波の上ビーチを視察してきました。

多くの軽石が実際に流れ着いていました。。。ただ、流れ尽くしたのか、軽石は砂浜に波状に漂着しきって、海自体は下記のようにキレイでした

サンエーパルコ・シティ前【浦添市】

正確にはビーチではありませんが、サンエーパルコ・シティ前がいい感じの海なので通りがけに見てきました。

右側に見えるどデカイ建物がサンエーパルコ・シティショッピングセンター。イオンみたいなやつです。

こちらも問題なさそうです。軽石っぽく見えるのは例によってサンゴの死骸です。

にしても、サンエーパルコ・シティって凄い場所に建っています

11月13日追記

こちらの海外にも軽石が。。。

軽石漂着「取っても取っても流れてくる」 宜野湾と浦添の海岸 茶色く濁る水面

残念です。。。

トロピカルビーチ【宜野湾市】

さらに北上して、沖縄コンベンションセンター裏手にあるトロピカルビーチへ

ライブイベントが開催されるそうで、目下ステージ設営中でした。音楽ライブが計画されているなんて、コロナも終わりですね。

こちらも問題無し。10月下旬なのに観光客が浜辺で日光用していました(笑) 27℃くらいあったので全然いけます。

11月13日追記

こちらも、写真はありませんが、軽石が確認されてしまったようです。。。

軽石漂着「取っても取っても流れてくる」 宜野湾と浦添の海岸 茶色く濁る水面

安良波ビーチ【北谷町】

米軍基地が多い為、週末はゴツい外人達がバスケットをしている事で有名な安良波公園。

なんと、コートが張替えられて新品に!!!リングの取り付けはこれからでしたが、バスケットゴールも新品になっていました!

体感温度が日本人とは違う外国人達が海水浴(笑)さすがです。

こちらも全く問題無し

軽石は関係ありませんが、なんかシュールな遊具達↓ 贅沢な公園です。

サンセットビーチ【北谷町】

同じ北谷町内、安良波ビーチよりももう少し北側に位置するビーチも見に行ってきました。

北谷は俺らのマンハッタン!という言葉があるように、中部の人からすると北谷は憧れの町!特に美浜地区は著者にとっては、今でも一番好きな町なので、ちょっと寄りたかっただけ。

異国情緒漂うアメリカンビレッジ内にあるのがサンセットビーチです。

アレ?なんかフェンスが!!まさか軽石撤去中!?!?

なんと!こんな事に!!!

これ全部軽石か??? と思ったら、ただのビーチ改修工事でした。黒い砂袋は恐らく新しいビーチの砂です。

意外かもしれませんが、沖縄の中南部のビーチって人工ビーチがほどんどで、どっかから砂を持ってきてビーチにしているんです。恐らくその新しい砂でしょう。

ビーチ改修中との事で、サンセットビーチは軽石関係無く、来年2月末まで利用できませんので、旅行計画中の方はご注意ください。

それ以降に来られる方はお楽しみに!

波打ち際までは行けませんでしたが、望遠で撮影した所、軽石は見られませんでした。一安心。

ビーチの位置関係

今回調査したビーチは下記になります。

報道されている辺土名漁港からはかなり遠いのがおわかり頂けるかと思いますが、それでも辺土名漁港から北谷サンセットビーチまで約80km。冒頭で触れた通り、軽石は1日21.5kmの速さで漂流していたので、到達するのであればとっくに到達していてもおかしく有りません。

軽石が辺土名漁港に到着してから約10日、未だに中南部まで到達していないのは、潮の流れ的にもはや来ないのではないかと期待しています。

下記のシミュレーションでも、軽石は東から西に流れている為、西海岸側は被害が少ない可能性もあります。 

沖縄のリゾートは西海岸に集中しているのは不幸中の幸いかもしれませんね。

宮古島あたりだと、新城海岸は被害を受けて、砂山ビーチや与那覇前浜ビーチは被害が少ないと予想出来ます。

追記1 久高島(南部)

沖縄南部の東の沖合にある久高島でも軽石が確認されたようです。

本島南部西側の「美々ビーチいとまん」では一切軽石が見られなかった点から、やはり東側が被害が大きいようです。

軽石漂着 離島を結ぶ船が欠航 衆院選に影響も [2021/10/30 06:29]

海を楽しむなら、西側へ!というのは間違いなさそうです。

追記2 マリブビーチ(中北部)

西海岸は軽石があまり確認されていないと言った矢先、西海岸恩納村のマリブビーチで軽石が確認されてしまいました。。。

サンゴ礁の海 茶色の軽石に… 沖縄人気ビーチ 足元びっしり

マリブビーチの場所はこちら↓

追記3 上空から

上空から見たら実際どの程度軽石が確認できるのかも気になったので見てきました。

那覇空港着陸前の海の様子です。上空からでも軽石が確認出来ます

たまたま見えたのかと思い乗務員に確認すると、ほぼ毎回このような感じで見えるとの事。

潮の流れで西海岸に流れ着きにくいのはあるかもしれませんが、これだけ海を漂っていると、場所によってはマリブビーチのように流れ着いてしまう事があるかもしれませんね。。。

11月13日追記

11月13日時点で、那覇、浦添、宜野湾の西海岸で軽石が確認されてしまいました。。。西側は無事というのは幻想に終わってしまいました。。。。残念でなりません。。

軽石の近況募集

今回、恩納村以北は遠くて調査に行けませんでしたが、北部にお住まいの方、ホテル関係者の方で「ここのビーチも大丈夫だったよ!」という情報があれば、お写真と撮影日時を添えて問い合わせフォーム、もしくはLINEにてお知らせください!

軽石マップに随時追加していきます!

軽石が無いという情報を共有して、観光客に安心して来てもらいましょう!