マイズインバウンド株式会社 | ホテルコンサルティング・民泊運営代行

2022年からじゃらんがメタサーチに再参入!! 戦略転換からみえてくる今後の業界動向

最終更新日 : 2022年1月21日

最近からじゃらんがメタサーチに再度参入しています。数年前にGHA(Google Hotel Ads)等のメタサーチに掲載する事をやめたじゃらんですが、ここ数日メタサーチに掲載されるようになってきています。本日は確認された事例を紹介しながら今後の業界動向について考察します。

じゃらんのメタサーチ撤退

数年前まで、じゃらんも他OTA同様にGoogle Hotel AdsやTripAdvisor等のメタサーチに掲載されていました。ところが何年か前から急遽掲載を取りやめています。インバウンドが盛り上がりつつある頃で、海外OTAの快進撃が始まっていた頃だと記憶しています。

メタサーチ掲載にも費用がかかります。じゃらんとしては恐らく海外OTAとのガチンコ勝負よりもあえてターゲットを絞って広告費をもともとの得意分野である旅館等へ重点的に投入する戦略だったのでしょう。

ビジネス戦略としては賢い選択だと思います。

じゃらん メタサーチ再参入

ところが、ここ数日 Google Hotel Adsにじゃらんが掲載されているという情報が流れてきました。

そこでどの程度出ているのか調べてみました。

適当に検索してみると、確かに出ています。

ちなみに、同じホテルでもGHAには出ていますが、TripAdvisorには出ていません

メタサーチのアクセス的にGHAの方が大きい為、一本に絞っているものと思われます。

大手やADRの高いホテルだけかと思い、低単価の宿も調べてみるとしっかり掲載されています

かなり本格的な参入再開のようです。

但し、一般的なビジホでも出ていないホテルもありました

「その他の宿泊料金を見る」にも掲載がありません

離島も合わせて確認してみます。まずは宮古島

掲載されています。

続いて石垣島

上位には掲載がありませんが、詳細には表示されていました。

上位掲載とその他掲載では料金が異なる為、石垣島では他OTAに比べ料金をかけていないのがわかります。

石垣島では多くの施設で上位掲載では無く、詳細枠での掲載となっていました。

Twitterで各地の声を参照すると、全国の他地域の小さな宿も掲載されているとの事でした。

Google Hotel Adsへ掲載する=Google Mapでも料金が出てきますので今後じゃらんの露出は増えていくでしょう。

今後のOTA動向

以上からわかるのは

  • じゃらんは全国幅広い地域でメタサーチ掲載を再開
  • Google Hotel Adsには掲載があるが、TripAdvisorには無い
  • 施設タイプやADRで掲載、非掲載を分けている訳では無い
  • 地域によって上位掲載している地域と詳細枠に掲載している地域がある

といった所でしょう。

コロナの影響もあるのか、これまでの戦略を転換してメタサーチからの流入も取りに来たじゃらん。これにより今後じゃらんからの予約が増える事は間違い無いので、いままでじゃらんはないがしろにしてきていた施設も少し戦略を見直す時かもしれません。