LED導入で電気代はいくら安くなったのか??結果発表編!

昨年11月にこんなエントリを出しました

 

民泊にLEDどうでしょう? 設置箇所を間違わなければすぐに元が取れるかも!

 

それっきりすっかり忘れていたのですが、実際のところどれだけ安くなったのでしょう??今日はその効果検証編です!どうぞ!

 

予測した節約額

 

前回のエントリでは、リビングのみをLEDに変えたので、予測される節約額はで700円という事でした。

 

広さ別 LEDによる電気代節約予測額

広さ 月額 年間 節約額/月 節約額/年間
リビングのみ

(12畳用)

¥1,105 ¥405 ¥700 ¥8,400
2LDK ¥1,613 ¥703 ¥910 ¥10,920
3LDK ¥2,266 ¥936 ¥1,330 ¥15,960
4LDK

(一戸建)

¥2,653 ¥1,113 ¥1,540 ¥18,480

LED照明に変えると電気代がどのくらいお得になるのか、実際の部屋で比較してみました

 

では我が家では実際にはどの程度安くなったのでしょう??

 

実際の節約金額 

 

以下が実際に請求が来た金額になります

 

  • 2019年1月分(2018年12月中旬〜2019年1月中旬)の電気料金が14,779円!!
  • 2018年1月分(2017年12月中旬〜2018年1月中旬)の電気料金は25,886円??

 

安くなって嬉しいではあるが、1万円差はおかしいだろう!!

 

さらに翌月分で比較してみると

 

  • 2019年11,657円
  • 2018年19,981円

マイナス8,324円!!!

蛍光灯ごときでこんなに違うはずないやん!!! なんで???

 

なぜこうも違うのか

 

昨年と今年で何が違うのか考えてみました。昨年12月〜1月は子供が産まれて3〜4ヶ月目という事もあり、例年より暖房を結構使っていたような気がします。が、それ以前に今年の冬、暖冬!!! これにつきます。

 

関東では雪が降ったりと大変なようですが、ここ沖縄は今日(2月13日)も雨なのに22度あったり

来週は晴れの日は24度。。。下手したら夏日ですww 半袖です

今年は暖房の使用頻度が昨年と比べて桁違い!!! LEDとかもはや誤差!!

 

結論!!

 

という事で、LED導入実験の結果は

 

年によって気温が違うので検証不可

 

という元も子もない結論に至りました(笑)

 

本当に細かく計算するなら、蛍光灯に電力計設置してLED前後の消費電力を計測後、電気単価から電気料金を求める必要があるのでしょうが、電気料金も単価+省エネ賦課金やら燃料費調整額やらがあって厳密にLEDのみの電気料金を求めるのも現実的では無いので、やめておきます。(←言い訳)まあ、計算上はやすくなっている(はず)なので良しとしましょう。1年で元はとれるはず。知らんけど。

 

気が向いたら冷暖房を利用しない春あたりに再度検証してみますね。やらんけど。


 

コメントする